icon-planeビューティ情報(ジャリジャリ・スパ)

ビューティ

ジャリジャリ・スパ

「ジャリジャリ・スパ」がクアラルンプール郊外初上陸。ボルネオに古くから伝わるマッサージを基にした高級スパ。日本人にも定評がある。ここはマッサージに「サウンド・ヒーリング」と呼ばれる楽器を使ったリラクゼーションを組み合わせたのが特徴。

営業時間 定休日 カード 日本語 パーキング
10:00-23:00 年中無休
VISA/ MC/ Union Pay
不可
コース 「シングルトリートメント」75分 他
住所 22A, 26 & 28, Jalan PJU 5/4, Dataran Sunway, Kota Damansara, 47810 Petaling Jaya, Selangor
TEL 03-2106 6888
HP https://futureofwellness.asia/
アクセス MRTスリアン駅からすぐ。車やグラブで来るなら「Sunway Nexis North entrance」 の目の前。

マレーシア生まれのスパ「ジャリジャリ・スパ」

 

マレーシア生まれのスパを体験するなら「JARI JARI Spa(ジャリジャリ・スパ)」

 

ジャリジャリ・スパはボルネオ島生まれの新しいマッサージ。クアラルンプール郊外のコタ・ダマンサラにある複合スパ施設「Future of Wellness」内に入っており、MRTの駅からのアクセスも良い。ビル自体が複合スパ施設になっており、フロア二階を使ったゆったりとしたスペースに部屋は全部で20室。クアラルンプール近辺で、この規模のスパは珍しい。

 

ジャリジャリ・スパは、もともと、ボルネオ島で農業に従事する女性たちの間に古くから伝わる伝統的マッサージ技術。このスパは、15年前にコタ・キナバルで始まった。

 

現在では、ボルネオ島に4店舗を構え、日本人観光客にも人気が高い。マッサージ師を教育するためのアカデミーも経営している。

 

マッサージの種類は3種類。米作りで疲れた女性たちのために生み出された、親指を使ったマッサージ「ドゥスン」、手のひらを使い、不眠などに効果を発揮する「パラット」、コタキナバルの山の麓で、歩く人のために足からマッサージする「タンカラ」がある。


なお、Future of Wellnessでのジャリジャリ・スパは、マッサージに「サウンド・ヒーリング」と呼ばれる楽器を使ったリラクゼーションを組み合わせたのが特徴。サウンドを組み合わせることで、ボルネオ島でのジャリジャリ・スパに加えさらに「深いリラクゼーション効果が得られる」のがポイントだ。

 

実際に体験してみた。体験したのは「シングルトリートメント」の75分。

セラピストはすべてボルネオ島サバ州から来ており、ボルネオ伝統マッサージが期待できる。

 

まず、最初にアレルギーなどの必要事項を用紙に記入。通されたのはフットマッサージの部屋で、ここでお茶をいただきつつ、花をあしらったフットバスで足を清める。

 

その後、マッサージ・ルームに通される。

部屋は木目調のインテリアで、東南アジアのムードたっぷり。

 

マッサージは専用のベッドで行われるが、下を向いたときにも花が見えるようになっている。

マッサージの前後には、サウンドヒーリングが行われる。銅鑼などの楽器の振動で深いリラクゼーションを得ようというものだ。音の複雑な波動が左右から、前後から伝わってくるのは不思議な体験だった。サウンドヒーリングは初めて体験したが、大きな音に包まれるのは気持ち良いものだ。

 

こうして全身がほぐれたところで、マッサージが始まる。背中、肩、首、頭、足、手と全体を丁寧に揉みほぐしてくれる。少量のオイルを用い、手のひらを使ったオイル・マッサージとなる。途中で強さを聞いてくれるので、好みを伝えると良いだろう。微かなアロマオイルの香りの中で受けるマッサージについうとうとしてしまう。

 

その後、再度サウンドヒーリングで音に癒され、最後にジンジャーティーをいただき終了となる。同行の女性も私も、あまりの気持ち良さに寝てしまった。今回利用した部屋にはトイレもついており、これも便利だ。なお、VIPルームにはバスタブも設置されている。

 

マレーシアのボルネオ島で生まれた伝統的なマッサージなので、旅行者がマレーシアのスパを体験するのにも良いだろう。

 

マレーシア在住者はもちろん、旅行者にも価値がある。周囲には小型モールや入りやすいローカルのレストランも多く、マレーシアの中間層の暮らしが垣間見れる。

 

クアラルンプールからは車で30分ほど。MRTスリアン駅から徒歩5分。車やグラブで来るなら、「Sunway Nexis North entrance」の目の前なので、目当てに来ると良い。なお、同じビル内にはヨガスタジオやフェイシャル・スパ、コワーキング・スペースもあり、まとめて体験することも可能だ。