icon-planeグルメ情報(Belanga Cafe)

MINDSPACE

グルメ

Belanga Cafe

マレーシアには様々な民族の様々な料理があるのですが、ここはかなりマレー色の濃いカフェ。綺麗な雰囲気の場所で、マレー人のソウルフードを食べてみたければ、ここが入門編としてオススメ。ナシレマなどの代表的なマレー料理がいただけます。ここで食べる「アッサムラクサ」は比較的ベーシックで食べやすい味。

営業時間 定休日 カード 日本語 予算
10am-10pm 無休
不可 20RM〜
席数 パーキング Wifi 子連れ  
50席  
住所 LG-230B The Gardens Mid valley City Medan Syed Putra 59200 KL
TEL 603-5611-9464
HP https://www.facebook.com/belangacafe
アクセス ミッドバレーメガモール、スバンエンパイア、SS2モール、ガーデンズなどに支店有り。

 

【Belanga】

 

たまにはマレー料理を試してみようと言う事で、Belangaに行ってみました。

 

 

このレストランはいつ行ってもお客さんがほぼマレー人。

さほど多人種がいない所をみると、マレー人の「SOUL FOOD」的な立ち位置なのでしょうか。

早速頂いてみました。

 

マレー料理を代表する「ナシレマ」。

全ての具材をビビンバの様にしっかりと混ぜて頂く料理。

タマネギで甘みを引き出した辛いソース「サンバル」が味のメインです。

ミドリのご飯は・・・常緑のパンダンと呼ばれる木の葉っぱで染めたご飯。

染めたご飯からはココナッツ+αの味がして、なかなか理解しにくい味でした(笑)

ただし外国人に解せないクセのある味が、その国のソウルフードだったりするので。

初めてナシレマを食べるなら、白いご飯のナシレマにチャレンジすると良いと思います。

 

東南アジアでおなじみの「サテ」。

これはどこで食べても美味しい料理の一つ。牛肉と鶏肉がありますが、鶏肉がオススメ。

 

 

そしてマレーシアの「珍味」アッサムラクサ。

このカフェのアッサムラクサは麺のコシが強く、日本人にも食べやすい味でした。

マズいアッサムラクサは本当にマズいので、最初にチャレンジするベーシックな味としては

ここが良いかも♪

 

 

ナシタンパンと呼ばれる料理。マレー版チマキと言った所でしょうか。

混ぜずに食べると??な味なので、これも良く混ぜましょう。

混ぜると魚のフレークの味がして、なかなかのお味。

サテのソースを試しに混ぜたら、より美味しくなりました♪

 

 

やはり全体的にマレー系バッチリのお味は「マレーシア通」向け。

好奇心旺盛だけども屋台飯はちょっと・・・そんな方にお勧めしたいレストランです。