icon-plane学校情報(treetop house)

private-international-school-fair-in-kuala-lumpur

その他情報

treetop house

本格的なモンテッソーリの幼稚園&小学校過程

カリキュラム Preschool Primary Secondaly Highschool college/
university
モンテッソーリ式 × × ×
カフェテリア 制服 クラブ活動 入学テスト 英語のサポート
学費 登録費用 RM600、学費1タームあたりRM900-(詳細は問い合わせを)
住所 no.16-18, Block B, Jalan Udang Siar 1, Taman Sri Segambut, 52000 Kuala Lumpur.
TEL 03-6241-9777
HP http://www.treetophouse.edu.my/
学校の特色 本格的なモンテッソーリ教育の幼稚園&小学校ホームスクール。18ヶ月から小学校までの一貫教育で、五感をフルに使って学びます。ディレクターは北米でモンテッソーリ・ディプロマをとり30年以上教えています。小学校はホームスクール扱いです。FBページはTreetop house@eduvillage.
周辺の環境 KL市内。モントキアラより10分ほど、Taman Sri Segambutに位置するEduvillageというショップロット内にある小規模な学校です。周囲は住宅や商店街です。

treetophouse

 

Pure Montessoriが身上の幼稚園と小学校課程の子供達の学校です。

小学校まで続くモンテッソーリ教育があるというのは、マレーシアでは珍しいです。

 

先生は全員モンテッソーリの資格者。ディレクターはアメリカでモンテッソリのディプロマを取得し、30年以上の教育経験があります。ただし、学校の認可がまだ降りていないため、ホームスクール扱いとなります。

 

モンテッソーリといえば、子供の自発性を大事にし、一斉教育を行わない形態をとることで知られています。
歴史は古く、アンネ・フランクやピーター・ドラッガーもモンテッソーリ教育を受けていたそうです。

 モンテッソーリでは、五感を使って学ぶことを重要視しており、子供達は目で見るだけではなく、触ったり、匂いを嗅いだり、体をフルに使って学びます。

 

この学校は幼児から小学生までを教育していますが、マレーシアの小学校でモンテッソーリ式というのは珍しい。
学校の自慢は先生たちが全員モンテッソーリの有資格者であることだそうです。

 

 

小学校のクラスの配置はユニーク。

一つの大きな部屋の中に、色とりどり、五感に訴える教材が要所要所に配置されており、大きい子も小さい子も同じ場所で学びます。

 

一見、小学校の教室というより、工作室かプレイルームのよう。四角い机が並んだ教室を想像していると驚きますが、好奇心や想像力を刺激される子は多いと思いました。学習には料理、裁縫、飼育、栽培なども取り入れています。
発達障害の子どもたちもきちんと視野に入れた教育方法を取っています。

 

隅っこに寝っ転がって一人になれるスペースがありました。落ち着きたいとき、一人になりたいとき、リセットしたいときに子供達はここにきて休みます。
また、喧嘩した当事者が座るための小さいテーブルには砂時計が置かれており、落ち着いてお互いの主張を話せるようになっています。

 

先生たちは全員モンテッソリの有資格者。幼稚園にも木製の教具がたくさん並び、知覚や触覚など、五感を刺激するおもちゃが並んでいます。


おもちゃが並ぶおもちゃ図書館もあり、おもちゃは貸し出しもするそうで、将来的には地域に公開していきたいとのこと。キッチンも大きいのですが、料理教室などで地域に公開し、地域と一体となった学校を目指すとのこと。

 

木製のおもちゃを中心にした部屋とは別に3Dプリンターを備えた部屋もあったりします。

 

始まったばかりのこの学校ですが、将来的には中学校も作りたいそうです。その際はIBにするかIGCSEにするかを今検討していると話してくれました。

 

ディレクターはオーストラリア、オランダ、台湾、オーストラリアなどにも積極的に視察し、新しい考えやものを取り入れています。

 

 

場所は下の地図が詳しいので、参照にしてください。