テレコム・ミュージアム(通信博物館)Telekom Museum

IMG_5399

 

テレコム・ミュージアムはクアラルンプールにある通信に特化した博物館だ。電話や通信の歴史から、インターネットの登場まで、通信からみた歴史が学べる。(マレーシアマガジン=野本響子)

 

テレコム・ミュージアムは、通信の歴史を学ぶ博物館。クアラルンプールのマスジット・ジャミ駅から近いJalan Ampang沿いに位置する。入場料は2018年現在大人RM6。館内はかなり広く、カフェやライブラリもある。

 

45662330_1872434616207093_8240931708510142464_n

 

入るとすぐに大きな電話と電話ボックスのオブジェがあり、ここは写真スポットとして人気だ。二階に上がると展示室。ここでは、古代の通信から、最新の通信まで、伝達そのものの歴史が学べる趣向となっている。

 

45554182_176042620010192_3293409488400285696_n

 

過去には、石や鐘、文章や人、象が伝達に伝われてきた。それが進化していく様は圧巻だ。

 

45779343_2270777059875046_1642414400436436992_n

 

モールス信号による通信現場や、電話交換の実態、昔の電報システムの自転車の展示など、人がどうやって情報を伝えてきたのかがわかって興味深い。日本の統治下では敵軍のコミュニケーションを断つため、マレーシア中の通信網を切断されてしまった歴史も展示されていた。その後はインターネットの登場になり、KLタワーのオブジェもある。

 

45610259_357601994992530_8826001701283561472_n
45582244_2011383762288421_7043786514794283008_n

 

Muzium Telekom, Jalan Raja Chulan, Kuala Lumpur, 50200 Kuala Lumpur, Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur, Malaysia

 

マレーシア移住・マレーシアの不動産についてのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォームへ

マレーシア移住・マレーシアの不動産についてのお問い合わせはこちら