【ランカウイ】アイランド・リゾート「パラダイス 101」

11 - 【ランカウイ】アイランド・リゾート「パラダイス 101」

 

「パラダイス101」はランカウイ島の沖合にある、小さな人工島。その名の通りランカウイ島101番目の島で、マリンスポーツが楽しめる。(マレーシアマガジン=かりわめぐみ)

 

「パラダイス101」はランカウイ島のパンタイ・コックビーチの沖合にある、小さな人工島だ。パンタイ・コックからボートで10分の場所にある。99の島から成るランカウイ島で、防波堤の役割として新しく作られた2つの人工島のうちの1つであり、その名の通りランカウイ島101番目の島だ。

 

島はまるごとマリンスポーツが楽しめるアイランドリゾート。海水浴場、バー、レストラン、パーティ会場、ステージ、などがある。

 

沖縄のホテルで働いていたマークさん

 

21 - 【ランカウイ】アイランド・リゾート「パラダイス 101」

 

マネージャーのマークさんは、日本語が話せる。沖縄のホテルで仕事をしていた経歴があるという。マークさんは「ランカウイには日本語を話せるスタッフが多く、近くに日本語を教える学校もある。数年前までは日本人旅行者が多かったが近年は減少傾向にあり、パラダイス101は、日本からたくさんの旅行者が来ることを願っている」と話していた。

 

31 - 【ランカウイ】アイランド・リゾート「パラダイス 101」

 

この小さな島には自然に溢れていて、海と緑のコントラストが南国リゾートの雰囲気を演出している。島中に小さなスピーカーが完備されているので、レストラン、バー、浜辺のどのエリアでくつろいでも音楽を楽しむことができるのがポイントだ。バー&レストランのアルコールは充実している。島の玄関口はマリンスポーツゾーン、反対側はレストランがあり、海を眺めて食事ができる。

 

41 - 【ランカウイ】アイランド・リゾート「パラダイス 101」

 

今回用意されたディナーはマレーシア料理だが、洋風のソースが備え付けてあり、アジアテイストと洋風が絶妙にマッチした。マレーシアではめずらしい、食事にふたをする気遣いに感動した。

 

バナナボートにジェットスキー!マリンアクティビティの数々

 

51 - 【ランカウイ】アイランド・リゾート「パラダイス 101」

 

マリンスポーツに参加する場合はライフジャケットを着用。テントで貸し出している。
脱衣場&お手洗いは広くて清潔。各シャワーブースにはシャンプーとボディソープ完備。タオルの貸し出しがある。

 

61 - 【ランカウイ】アイランド・リゾート「パラダイス 101」

 

バナナボートとジェットスキーを体験した。バナナボートは6人乗りで、ジェットスキーに引かれ高速で移動する。最前列は水しぶきを全身で受け止めることになるのでとても痛い。今回はバナナボートから振り落とされることはなかったが、タイミングによっては海に落ちることもあるらしい。

 

71 - 【ランカウイ】アイランド・リゾート「パラダイス 101」

 

日本では免許を取得しなければ運転できないジェットスキーだが、ランカウイ島で講習を受けて運転できる。インストラクターの後ろに同乗する場合、講習は不要だ。私は同乗を希望したので、インストラクターの後ろに乗り、プロのエキサイティングな走りを体感できた。

 

ほかにも、水上トランポリンのあるアクアパークや写真スポットの水上ブランコがある。

 

パラダイス101には、シルバーRM180、ゴールドRM245、プラチナRM475の3種類のパッケージがある。各パッケージについてはウェブサイトから確認を。

 

「Paradise 101 Langkawi」
ウェブサイト:https://www.paradise101.com/
住所:Telaga Harbour Marina Langkawi, Kedah Malaysia
電話:+6049639200
Email:paradise101@naam.bz
インスタグラム:https://www.instagram.com/paradise101langkawi/

 

 

マレーシア移住・マレーシアの不動産についてのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォームへ

マレーシア移住・マレーシアの不動産についてのお問い合わせはこちら