Tanjung Rhu Resort

 
ワンオーナーのプライドが至る所に。
ランカウイで一番の眺めを誇る、タンジュンルーホテル
 
IMGP0244
タンジュンルーリゾートの宿泊料金はこちら  
 
 
島を一周するのに2時間もあれば軽くまわれてしまう長閑なランカウイ島で、
一番綺麗で美しい景観を誇っているのが
タンジュンルーリゾート。
空港から25分程、田舎道を車で進んでいくと、目が覚める様なパブリックビーチが見えて来ます。
 
IMG_9964
 
美しい白い砂浜は、このビーチエリアならでは。
 
IMG_9968
 
そこから更に5分程走って、エリアの一番奥にあるがタンジュンルーリゾートです。
 
IMG_9971
IMG_9972
 
アットホームな雰囲気のロビーで名前を告げると、
日本人スタッフがすぐにお部屋に案内してくれました。
 
ここはお部屋内でのチェックイン。
今回は、お部屋のみの予約になっていたらしいので、
チェックインの時点で「オールインクルーシブパッケージ」に切り替えてもらう事に。
こちらのオールインクルーシブ、
一部屋一泊450RMの追加料金で、アルコールとエンジンボートのアクティビティー以外は、
全て無料になるというパッケージ。
我が家はチビッコが3人もいるために、かなりお得なプランです。
 
IMG_9988
 
今回のお部屋はBayu SriaにあるCahayaというお部屋。
 
IMG_9994
 
個人的に大感激だったのが、エクストラベッドがちゃんと3台も設置してあった事!
たしか一台分しか請求されていないのですが、ベッドもアメニティーもタオルも!
ちゃんと子供の分もゲストとして用意されていて、とっても嬉しかったです♡
 
IMG_9999
0000
 
アロマポットも用意されていました。
好みの香りを楽しみたい場合は、スパエリアでオイルを購入しましょう♪
 
ベランダからの眺めもとっても綺麗。
我が家の場合、2歳の子供がいるとの事でスタッフの方がベランダに
ネットを張りに来てくれました☆
 
IMG_0009
IMG_0012
 
こんな感じでお部屋でも十分リラックス出来る雰囲気ですが、
子供達は勝手に水着に着替えて準備万端・・・。
プールは敷地の端と端、真ん中に3つありました♪
 
真ん中には砂を引いたラグーンプール。
 
IMG_0021
 
ホテル端のメインエリアには海を望みながら入るサンセットプール
 
IMG_0280
 
もう一つのプールも海に面していて、こちらのサンズプールは大人専用。
 
IMG_0047
 
どれも素敵なプールでしたが、我が家は海で楽しむ派。
せっかく湾すべてがホテルのもので、プライベート感たっぷりだったので、
今回はほとんどの時間を海で過ごしました☆
 
IMG_0226
IMG_0220
 
本当に綺麗!!
 
ビーチの一角にはカヤックやボート、ビーチボールなどが楽しめる場所があり、
オールインクルーシブの場合はこれも無料。デートを楽しむカップルや、
大きな子供連れのファミリーには、とっても楽しいアクティビティーになりそうです!
 
2323
 
 
遠浅の美しいビーチには、小さな生き物達がいっぱい
 
 
チビッコ連れの私達は遠浅のビーチを楽しみました。
波もほとんどなくて、遊ばせやすいのが◎
 
IMG_0056
 
この遠浅のビーチにはもう一つ秘密があって、
南半球で干潮になる夕方にかけて、目の前のタートルアイランドまでに砂の橋がかかるんです^^
ちょうど日射しが穏やかになる頃に干潮になるので、ここが絶好のお散歩ロードに。
 
IMG_0068
 
ついさっきまで海だったこの道には、ヤドカリやハマグリ、珍しい蟹の抜け殻なんかもあって、
大人の私でもワクワク♪脇の海にはお魚も♡
 
5678
 
ひとしきり遊んでお部屋に帰るとチョコレートのプレゼントが嬉しい^^
一息ついてディナーまでは、ホテルの庭で散歩を楽しむのも良いですね、
庭にはプルメリアやチクと呼ばれる果物の実、トカゲなんかも歩いていて
自然の豊かさに感動します。
 
4545
IMG_0077
IMG_0255
 
ディナーは海辺のサンセットを見ながら。
田舎の島だし、オールインクルーシブだしと、期待もしていなかったディナーでしたが
思ったよりもずっと美味しい♪♪
島内のレストランを回るよりも、ここで楽しむのが断然良いって思いましたー!!
 
6677
IMG_0131
 
遊び過ぎて長い昼寝となってしまったパパと息子はルームサービスでディナーに。
ビーチから見える島はもうタイランドだからかな?トムヤンクンやグリーンカレーが
クアラルンプールで食べるよりも濃厚で美味しかったです☆
 
IMG_0150
 
朝食も種類が豊富で、パンを食べたいパパも、朝からアジア料理をたべたい私も、
シリアルを食べたい子供も満足出来る内容☆
 
3535
 
このホテルの周りには本当に何にもなくって、それが贅沢な事だと感じさせてくれるリゾート。
豊かな自然は人を飽きさせないですね☆今度は4日くらい滞在したい。。。
 
他国の高級リゾートに比べても、まだここは物価も安く、
スパトリートメントの値段もホテルにしてはとってもリーズナブルだったし、
ベビーシッターも1時間35RM程。
他に家族でハイティーを楽しんだり、ビリヤードをしたり、
オシャレな雑貨をギフトショップで購入したり、
ホテルの中だけで十分楽しめる配慮がありました。
 
1212
4567
 
名ホテルと名高いフォーシーズンホテルの土地も
タンジュンルーリゾートのオーナーから購入したと言う事で、
ランカウイ島での滞在で、特に海にこだわるのならばここが一押しです☆
 
 
【Tanjung Rhu Resort】タンジュンルーリゾート
Mukim Ayer Hangat Tanjung Rhu, 07000 Langkawi
☎604-959-1033
日本語公式HP:http://www.tanjungrhu.com.my/japanese/
MAP※国際空港から30分、無料送迎有り


大きな地図で見る

マレーシア移住・マレーシアの不動産についてのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォームへ

マレーシア移住・マレーシアの不動産についてのお問い合わせはこちら