【ペタリン・ジャヤ】都会のジャングル「フルーツファーム・イン・ザ・シティ」

1

 

セランゴール州のペタリン・ジャヤに地元のフルーツのショップ「フルーツファーム・イン・ザ・シティ」がある。(マレーシアマガジン=かりわめぐみ)

 

セランゴール州のペタリン・ジャヤに地元のフルーツをテーマにしたショップ「フルーツファーム・イン・ザ・シティ」がある。

 

アップタウンのショップロットの中にある「フルーツファーム・イン・ザ・シティ(Fruits Farm in the City)」は2階建てのカフェ。8か月前にオープンしたばかりの新しい店だ。地元のフルーツやハーブを使用したドリンク、ドリアンソフトクリーム、ドリアンピザを販売している。ドリアンの季節にはドリアンを店内で食べられるのも特徴だ。

 

2

 

店名の由来は、原住民のオラン・アスリが森から採ってきた果物も販売しており、”フルーツ・ファーム”という店名がついたのだとか。

 

3

 

店内は緑あふれるジャングルを再現したような作りになっている。1階は販売スペースがあり、店内奥の階段を登ると2階には自然光の射し込む明るい飲食スペースがある。床には人口芝が敷き詰められ、草木があらゆるところにある。まさに都会のジャングルカフェだ。

 

4

 

今回は、未発売のオリジナルドリンク「フラワーパワー」をいただいた。フラワーパワーは、砂糖を使わず、イランイラン、ライム、はちみつのみで作られている。甘酸っぱく、女性におすすめの味だった。

 

5

 

レジ前には写真付きのドリンクメニューがある。一番人気は「キス・マイ・リップス」。サワーソップ、パッションフルーツ、ライム、ハニー入り。オリジナルジュースは11種類。シングルジュースもある。料金はそれぞれ L(RM 15.90)、M(RM 11.90)、S(RM 7.90)で販売している。

 

6

 

ドリアンソフトクリームは、RM 1、RM 5、RM 8の価格で販売。かなり濃厚でドリアンの個性が全面に出たソフトクリームだ。ドリアンファンは、それぞれの味を食べ比べてほしい。

 

7

 

フードメニューはドリアンピザがある。こちらはトマトソースを使わずに、チリの入ったドリアンペーストを使用。パプリカ、マンゴー、パインを乗せたトロピカルピザだ。チーズはチェダー、モッツアレラ、パルメザンの3種類を使用している。ピザの価格はRM 19.90だが、現在は2ヶ月限定のプロモーション価格、RM15.90で販売している。(2019年7月現在)

 

8

 

店頭のドリアンは4種類あり、訪問した時の値段は(1玉)、ムサンキング(RM 40)、ムサンクイーン(RM 40)、D24(RM 20)、D88(RM 35)だった。ほかにもバナナやパイン、ランブータンなど豊富な果物が揃っており、持ち帰りはもちろん、購入後店内で食べることもできる。

 

Fruits Farm in the City
https://www.facebook.com/
fruitsfarminthecitymalaysia
住所:104 – G & M, Jalan SS 21/35, Damansara Utama, 47400 Petaling Jaya, Selangor
地図 
電話:03-7732 8463
営業時間:9時00分~23時00分

マレーシア移住・マレーシアの不動産についてのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォームへ

マレーシア移住・マレーシアの不動産についてのお問い合わせはこちら