マレーシアのハラルビジネス①

マレーシアハラルビジネス

日本でも注目を集めるマレーシアのハラルビジネス

世界的に広がりを見せるハラル市場

一口にハラルと言ってもその認証方法やルールは国によって異なりますが、マレーシアのハラル認証は世界的に見てもその認証課程が厳しく、国際的な評価も高いため、多くのマレー人ムスリムが中東諸国などと繋がりを持ち、ビジネスを広げています。
 
2015年現在、世界の人口は約72億人。そのうち約28%を占めるのがムスリム教徒。30年後には世界の人口は80億人まで増加し、ムスリムはそのうちの26%を占めると予想されています。

人口増加と所得向上

またイスラム圏の経済成長により、消費も増加。現在インドネシアで消費されているチキンは年間4キロですが、これが7−8年後には8キロまで倍増すると言う事で、見逃せない市場です。
 
人口が増え経済基盤がしっかりしてくると、一人当たりの食品消費量は増えますが、その’増加も人口と同じ曲線を書いて消費量が増える訳ではなく、「倍増する」という事で、今後もハラルの需要はさらに伸びると言われています。

世界的にニーズが高まるハラル製品

ハラルを取る事でムスリム国家へのマーケットが開かれますが、これはイスラム国家のみがターゲットではありません。例えばフランスはヨーロッパの中で一番ハラル環境が整っていると評価されており、フランス当地ではハラル食品市場のみで、約1兆8,000億円規模の市場が出来上がっています。今後のムスリム圏の経済発展により、世界的にハラル製品のニーズは高まっていると言えます。

マレーシアでのハラル認証機関「JAKIM」

マレーシアハラル

 
マレーシアでハラル認証を行う場合、マレーシアのハラル認証機関「JAKIM」に申込をします。そこで書類審査−製造ラインのチェックなどを経てハラル認定書が交付されます。認証には申込状況により1ヶ月〜1年を要します。ハラル認証をサポートする日系企業も多数存在します。

マレーシアハラルビジネス参考リンク

マレーシアで輸出入が認められている国際ハラル認証機関リスト
http://www.halal.gov.my/v4/index.php/en/badan-islam/badan-luar-negara-diiktiraf
 
マレーシアのハラル製品インデックス
http://goo.gl/bW03sj 
 
マレーシア JAKIM公式HP
http://www.islam.gov.my/en 
 
Halal industry Development Corporation
http://goo.gl/tIOBnP

マレーシアマガジンへのお問い合わせはこちら