チャイナタウンに突如現れた、ユーロアジアンなカフェ「etc.」

 ETC TOP

 

チャイナタウンには古い建物を利用したカフェが続々とあらわれています。今回は「Cafe etc」を紹介しましょう。(マレーシアマガジン=城口温子)

 

クアラルンプールのチャイナタウンは、実はカフェ巡りにもってこいのエリアであることをご存知でしょうか?  第二次世界大戦前に建てられた建物が残っており、この数年で古い建物をリノベーションしたカフェやバーができています。建物の表側から一見わからないようなお店もあり、 Google mapを見ながら探検するのも宝探しのようで面白いものです。

 

チャイナタウンを散策して、スリマハマリアマン寺院を見学した後、そろそろゆっくり座って冷たいジュースかコーヒーでも飲みたいなあ、と思った時におすすめしたいのが、「Cafe etc.」です。スリマハマリアマン寺院を出てすぐ斜め前、LRTのパサールセニ駅からも徒歩5分ほどです。

 

このあたりは、マレーシアによく見られるショップハウス(1階が店舗、2階が住居スペースの建物)が何軒も連なって街並みができています。その一角にあるひときわ目を引く白い外壁、白黒チェックのタイルの床。それがCafe etc.です。

 

37065447_1578143048962243_1421574096973463552_n

 

中は広くて4名がけのテーブルが12卓、他に2名がけのテーブルもあります。

 

37578273_1590213957755152_5240960609180188672_n

 

メニューは、オールデイ・ブレックファスト、サラダやバーガーなど。価格はRM19−29のものが大半で、KL市内のカフェにしては良心的なお値段。飲み物はコーヒーやカフェオレ、ジュースの種類も豊富です。

 

37167388_1578158995627315_2197940623145697280_n

 

今日注文したのは、Crispy Chicken RM19 とLasagna Chicken RM19 。

 

37059852_1578144015628813_90782582001631232_n

 

チキンは歯ざわりがよくて、フライドチキン好きの私にとっては大満足。

 

37127955_1578144075628807_543436276318076928_n

 

ラザニアも鶏挽き肉のソースが重すぎずいい感じです。

 

スタッフさんの応対はとてもフレンドリー。フリーwi-fiはもちろん、席によっては電源を利用できます。

 

観光途中のひと休みで立ち寄るのはもちろん、コーヒーを飲みながら集中してPC作業をしたい方にも最適なお店です。

 

住所 198, Jalan Tun H.S.Lee, Kuala Lumpur City Center, Kuala Lumpur 50000
(LRT・MRTパサールセニ駅から徒歩5分)
営業時間  10-22時
電話番号 03-2022 3551

 

マレーシアマガジンへのお問い合わせはこちら