ジャック・マーがアリババ初の東南アジア拠点をマレーシアに開業

32231674 1990236474383186 5003651932225536000 n1 e1527033787369 - ジャック・マーがアリババ初の東南アジア拠点をマレーシアに開業

 

中国アリババ・グループのジャック・マーは、東南アジア初のオフィスをマレーシアに開設した。

 

6月18日、中国アリババ・グループのジャック・マーは、東南アジア初のオフィスをマレーシアに開設した。場所はクアラルンプールのバンサー・サウス。公式なオープニングにはジャック・マーが中国の大使を伴って登場。アリババが入居するUOAコーポレート・ビルディング内には大勢の人が集まった。群集のうちの一人は「私たちはアリババの社員ではないが、今日ジャック・マーが来ると聞いてきた」とスターに話した。

 

コミュニケーション&マルチメディア省ゴビンド・シン・デオ大臣もアリババのオフィスを訪問した。ジャック・マー氏は18日、マハティール首相とも会っており、首相の技術への知識に驚いていたという。

 

マレーシアマガジンへのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォームへ

マレーシアマガジンへのお問い合わせはこちら