アングリーバード・アクティビティ・パーク(Angry Birds Activity Park)

IMG_1576

 

インドアのアクティビティ・パーク「アングリーバード・アクティビティ・パーク」に行ってきました。超有名ゲームのキャラクターをテーマにしたテーマパーク。この手のパークにしては珍しく、トランポリンや自転車などで体を動かすインドアパークになっています。雨や暑さを気にせず、子供が遊べるのが売りです。(文 マレーシアマガジン=野本響子)

 

ジョホールバル・セントラル駅に直結! 便利なアクセス

アジア初の「インドアのアングリーバード・アクティビティ・パーク」というのが売り文句。「アングリーバード」はiPhoneなどで人気を誇るゲームで、世界的に人気があり、ここマレーシアでもキャラクターをあちこちで見ることができます。同様のパークは、フィンランドにもあるそうです。

 

IMG_1548

 

このアクティビティ・パークは何よりも立地が魅力的です。
ジョホール・バル・セントラル駅から繋がったコムターのショッピングモール内にあり、市内からのアクセスは抜群。
周囲には飲食店もたくさんあり、買い物にも便利な場所です。

 

IMG_1562

 

ジョホール・バルにはレゴランドやハローキティタウンなど、乗り物が中心の幼児用アクティビティ・パークが多いのですが、このアングリーバードは体を動かすアクティビティが中心で、電気を使った乗り物は見られません。対象年齢は小学校までという感じで、幼児でも十分遊べます。逆に中学生になるとちょっときついかもしれません。

 

IMG_1563

 

体を思いっきり動かして遊べる!

 

自転車からジャンプ、フライングモンキー系、車輪、トランポリンなど、冷房の効いた快適な中で、体を動かせます。床はふわふわした素材になっており、靴下が必須です。(靴下は買うこともできます)

 

・自転車ゾーン

 

IMG_1587

 

一風変わった自転車でコースを走ります! 

 

・ピギー・シューティング・ギャラリー

 

IMG_1661

 

アングリーバードといえば、鳥たちが敵の豚をパチンコを使ってやっつけるゲームとして有名ですよね。ここはおなじみの豚をやっつけるシューティングコーナーです。

 

・レーザーメイズ

 

lazar
レーザーが通る中を泥棒みたいにレーザーに触れないように通り抜けます。レーザーに触れるとビープ音がなります。よくアニメ番組で見るのですが、やって見るとこれがなかなか難しいです。

 

・スペース・ドロップ・エアバッグ

 

IMG_1605

 

ちょっと写真がわかりにくいですが、2階からマットに向かってジャンプします。それだけなのですが、結構大人でも怖いです。

 

・トランポリン・ゾーン

 

IMG_1618
各種のトランポリンのほか、写真のようなボールプール?(積み木プール?)もあります。綱にぶら下がってジャンプも楽しめます。このコーナー、あちこちに工夫があり、細かい遊びがたくさんできるんです。

 

・平均台

 

IMG_1610

 

いろんな平均台で遊べます。タイヤの中に人間が入って人力で回す遊び、大人がやってましたが、目が回って大変そうでした……。

 

まだまだ、他にもたくさんあり、書ききれません。
一つ一つのアクティビティはそんなに大きくないのですが、とにかく結構広いのと、細かいアクティビティがあれこれ置いてある感じ。
子供向けなのですが、大人も楽しめる人は楽しめてしまいます。

 

アクセス

Angry Birds Activity Park
LEVEL3, Komtar JBCC Johor Bahru City Centre,
80000 Johor Bahru, Malaysia

 

入場料 75RM(一人) 各種割引チケットあり