クアラルンプール近郊のかつての王宮「Istana Bandar Jugra (Bukit Jugra)」

クアラルンプール 日帰り旅

 

Aiaddin Palace(Istana Bandar )は、セランゴール州スルタンAiaddinのかつての王宮。ポートクランからさらに南下したBandar Jugraにあり、クアラルンプールからも日帰りで楽しめます。

 

クアラルンプール 日帰り旅

 

セランゴールの5代目スルタンのAiaddinが、1905年に建てた王宮で、建物の様式はイスラム、中東、インドの影響を受けています。1938年にスルタンが亡くなるまで33年在住しました。その後王室がクアラルンプールに移り、しばらくはクラフトセンターとして使われていたそうです。

 

現在は内装は取り払われ、わずかに当時の面影を残すのみ。あたりにはほぼ何もない場所で、ジャングルの中にひっそりと存在しています。

 

威風堂々とした白い建物です。2階建ての石造りの王宮で、まず入ると大きなホール、15の部屋、奥に進むと別棟には台所があり、2階にもいくつか部屋があり、当時の栄華を推し量ることができます。

 

クアラルンプール 日帰り旅

 

私たちは、伝統的な数種類の女性のみによるダンスを見ました。伝統的な衣装を身につけ、お菓子を持って踊ります。踊り手が女性だけになったのは、男性が戦争に行ったためと説明を受けました。

 

IMG_8696

 

オラン・アスリの村(マハ・メリ文化村)とは近いので、一緒に見て回るのも良いでしょう。時間に余裕があれば、海岸沿いのSepangのリゾートホテルに宿泊するのも楽しいかもしれません。

 

マハ・メリ文化村

 

マレーシア移住・マレーシアの不動産についてのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォームへ

マレーシア移住・マレーシアの不動産についてのお問い合わせはこちら