マレーシアでも白い歯を保つためにできる3つのこと

beautiful woman pointing to teeth

 

sakura 桜

 

実はマレーシアの料理は色の濃いものが多く、歯の黄ばみが気になる方もいるかもしれません。歯を白く保つための3つの方法をおしらせします。さくらデンタルクリニックさん提供のコラムです。

 

第一印象の多くは見た目で決まり、白い歯は清潔感や信頼感、誠実な印象を与えると言われています。
マレーシアにお住いの皆さんは歯の着色、気になっていませんか?

 

今回は歯を白くする3つの治療法をご紹介します。

 

エアフロークリーニング

 

水と超微細なパウダー(アミノ酸の粒子)を、 ウォータースプレーで吹き付けるクリーニングの一種です。タバコのヤニや、コーヒー、紅茶、赤ワインなどで付いた歯の表面の着色を取り除くことができ、ブラシなどが届きにくい歯と歯の間や、歯並びが重なった部分の頑固な着色もキレイに 落とすことができます。エアフローは着色だけでなく細菌の塊であるプラークも落とすことができるので、歯周病や虫歯予防の効果も期待できます。

 

オフィスホワイトニング

 

ホワイトニングはクリーニングとは異なり、専用の薬剤で歯の色素を分解し、歯の色そのものを白くします。
オフィスホワイトニングはクリニックで歯科医師が施術するホワイトニングとなり、安心して治療を受けることができます。
また、ムラになる心配もほとんどなく、高濃度の薬剤を使用するため、1回でも効果が出やすいホワイトニングです。

 

ホームホワイトニング

 

自宅でおこなうホワイトニングで、専用マウスピースを製作し、ホワイトニング剤を流し込み歯に装着します。
オフィスホワイトニングに比べ、安価で、手軽にできるのが特徴です。
また、薬剤の濃度が低いため、歯に与えるダメージも少なくなります。

 

ホワイトニング後、注意する点は?

 

ホワイトニングの後は一時的に色が入りやすいので、着色しやすい飲食物を避けていただく必要があります。
・色の濃い調味料(ケチャップ、醤油、ソースなど)
・コーヒー、紅茶
・カレー
・赤ワイン など

 

※ホワイトニングは審美歯科のため、保険適用外となります。
虫歯や歯石、着色などが見られる場合、ホワイトニングを実施する前に治療や除去が必要になることがあります。
さくらデンタルクリニックでは、以上3つの治療をご用意しています。
詳しくはお問い合わせ下さい。

 

定期的な健診、クリーニング、自覚症状が無くても気軽に歯科医院へお越しください!

 

さくらデンタルクリニック

 

診察日
午前の部 9時〜13時 午後の部 14時〜18時
休診日 毎週日曜日、月曜日とセランゴール州の祝日

 

C-01-02,Capital 3, Oasis Square.No.2 jalan PJU 1A/7A,Ara Damansara,47301 Petaling Jaya,Selangor
日本語専用ダイヤル 017 667 6149
LINE(日本語)sakura.dental.my

 

https://sakuradentalmy.com/

マレーシアマガジンへのお問い合わせはこちら