マレーシア最大モール「1UTAMA Shopping Center」

1ウタマ

東南アジア最大のショッピング・センター。イオンやISETANも併設。

2019年現在、世界第7番目に大きいモール

ワンウタマ(One Utamaまたは1 Utama)は、地元で「1U」の愛称でも知られる巨大ショッピングモール。1995年にマレーシア初の郊外型ショッピングセンターとしてオープン。開業当初は229店舗。家族向けに複合的な雑貨販売を重視して開業した。拡張に拡張を重ね、現時点では総計559万平方メートルの敷地面積を持ち、711店舗が入る。2019年7月現在でマレーシア最大。東南アジアでも最大のショッピング・モール。世界でも第7位の規模。
 
1ウタマ
 

クアラルンプールの中心地から車で30分程度

クアラルンプール中心地からは30分ほど離れたペタリン・ジャヤ。マレーシア人のアッパーミドル層が多く住む場所です。クアラルンプール中心地からは少し離れており、観光客はほとんど来ないそうですが、地元の人の生活を覗き見ることができます。周辺はビジネス街や高級住宅地で、アクセスも便利。MRT線のBander Utama駅と直結しているので、電車で行くことも可能になりました。

4つのデパートと二つの映画館、屋上庭園も

イオン、伊勢丹、パークソン、Tangaと4つのデパートと2つの映画館があります。屋上庭園やスポーツゾーン(屋内ダイビング施設やロッククライミング、ソフトボールセンター、フットサルコート)なども備え、ホテルとも直結しています。「レインフォレスト」と呼ばれる場所には小さな滝があり、川が流れ、マレーシアの原生林をそのまま残しています。これはビルを建てる時にあったものを一部は残し、一部は一旦撤去してから、植え替えているそうです。

1ウタマ

屋上には「シークレット・ガーデン」と呼ばれる屋上庭園があり、こちらも東南アジア最大級。
 
1ウタマ
 

2019年現在でも拡張中

 
オールドウィングとニューウィングという二つのビルがあり、とにかく巨大なので迷わないように注意。日本人にとっては馴染みの深いイオンや伊勢丹のほか、無印良品やユニクロ、ベスト電器もあります。
1ウタマ
 
日本人にとっての目玉と言えるのが、抜群に豊富な日系の飲食店。日本食のバラエティも多く、伊勢丹の飲食街には数々の日系レストランがあるほか、とんかつのさぼてんなどのおなじみのブランドも入っています。
 
IMG_6895
 
スーパーマーケット「イオン」の品揃えもかなり豊富。日本の物はもちろん生鮮食品も新鮮です。それにここは日本にある大型スーパー同様、買い物の後にはミスタードーナツやお惣菜を買って一息つけるコーナーがあるのも主婦には嬉しいです。
 
1ウタマ
1ウタマ
LGフロアーにある飲食店も店舗数がかなり多く、タイ、インド、イタリアンなどなど。各国のレストランが揃っています。
 
IMG_6914
 
最近では、新しくOne Utama Eと呼ばれる拡張部分ができて、フローライダーなどのスポーツ施設が充実しつつあります。

 

1ウタマ
1ウタマ
1ウタマ
ワンウタマは2019年現在も拡張中で、今後さらなるショッピング施設の拡張やホテルの増設が計画されています。

※LCC空港ターミナルへの直通バスもこちら1UTAMAから出ています。

SKY BUS:http://www.skybus.com.my/

【1UTAMA SHOPPING CENTER】

1,Lebuh Bander Utama, Bandar Utama City Center
Bandar Utama, 47800 Petaling Jaya, Selangor
☎603-7710-8118
公式HP:http://www.1utama.com.my/
 

マレーシアマガジンへのお問い合わせはこちら