【パサー プドゥー ウェットマーケット】Pasar Pudu

IMG_9705
 
KL中華系住民の台所と言えばココ!早朝から盛り上がる朝市☆
 
 
KLクアラルンプール内で朝市場に行きたい場合、良く名前が挙がる市場の一つが
パサープドゥーと呼ばれる市場です。
ここは比較的華人が多く利用するマーケットのため、捌きたての豚肉なども豊富に
揃っています。日本人にも使い易いマーケットの一つと言えますね。
 
 
最寄り駅はPudu駅
Pudu駅と言えば、エントラップメントでショーン・コネリーとキャサリン・ゼダ・ジョーンズが待ち合わせをした舞台。ここで1枚記念の写真も忘れたくない所。
11
 
 
朝市の入り口は朝から大にぎわいです。基本的には食べ物が中心のパサープドゥーですが、
ここは御徒町の様にマニアックな電化製品、写真の照明だとか、ネオンサイン管とか、
商業用電化製品もよりどりみどり。地元マレーシア人にも欠かせない場所となっているんですよー☆
Pudu
 
 
まず朝市に来たら試したいのがインド式のライトな朝食とテタレ。
IMG_3926
 
 
一部観光地化しているここの市場のインドのオジさんは、かなりサービス精神満点です☆
IMG_3930
 
 
朝からカレー!?と思うかもしれませんが、こちらのクレープのような物はトーサイと言って、
お米から出来ているので案外食べ易いんです。
IMG_3927
 
 
腹ごしらえをしたら、早速市場へ。
オクラ、ニラ、ショウガ、ネギ、日本人には欠かせない香味野菜から、
日本では見ない珍味「臭豆」まで。豊富な食材に驚きます。
IMG_9691
 
 
蓮の花などはマレー料理には欠かせない物で、ミョウガに良く似た味がします。
IMG_9694
 
 
お味噌汁に入れても香りが良い程。
それにバナナの中には焼いた方が美味しい種類も。
IMG_9692
 
 
中華料理では煮干しも欠かせません。日本と違ってそのままトッピングに使うので、
そのまま食べるならこちらの煮干しの方が香ばしくて美味しいんですよ^^
IMG_9700
 
 
その他エビや鰹やお肉がズラリ。
IMG_9693
IMG_9701
 
 
スーパーへ持ち帰って試してみたいのが、こちらのアヒルの塩漬け卵。
IMG_9697
 
年中暑いマレーシアで貴重なタンパク源を定期的に取るため、
この様にアヒルの卵をいぶして保存します。
 
朝市は基本的に地元の人達が賑わう場所です。ウェットマーケットと呼ばれるだけあって、
道路は濡れていますので、カジュアルな恰好で貴重品は肌身離さず持ち歩きお出かけください☆
 
【PASAR PUDU】パサープドゥーウェットマーケット
Pudu 55100 Kuala Lumpur
平日5時くらいからそれぞれ営業


大きな地図で見る

マレーシア移住・マレーシアの不動産についてのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォームへ

マレーシア移住・マレーシアの不動産についてのお問い合わせはこちら